ムダ毛を気にするのは女性だけではありません。
男性でも夏は特にムダ毛が気になります。
特にすね毛は丈の短いパンツを履いたり、海水浴、プールなどでもとても目立つうえに面積が広いので自己処理も大変なはずです。
カミソリや電動シェーバーで剃れば一応はきれいになりますが、あまりにツルツルすぎて不自然だったり、すぐに黒いポツポツが目立ってきたり悩むところは多いですね。

脱毛をすることでこういった濃い太いすね毛も自然に薄くすることができます。
女性はミュゼプラチナムなどの脱毛サロンになじみがあるかもしれませんが、男性はほとんどの人が脱毛サロンとは無縁の生活を送っているはずです。
たまに電車などでメンズTBCのヒゲ脱毛の広告を見かけたりしますが、実際に通っている人はそんなにいないような気もします。
まあ、はっきり言ってしまえばメンズTBCですね毛(ヒザ下)脱毛もできるのですが、結構な金額がかかるはずですし、店舗が自分の行動範囲に無ければ通えません。
脱毛サロンはどうしても恥ずかしいという人もいるかもしれません。

まず、脱毛というのは1回や2回くらいやっただけではたいした効果は無く、最低でも5~6回、できれば10回以上はやった方が効果を実感できます。
また、毎日同じ箇所を脱毛しても意味がありません。
毛周期というものが関係してくるのですが、だいたい同じ箇所は1ヶ月から3か月おきに脱毛していきます。
だから、すね毛を10回脱毛しようと思うと軽く1年以上はかかるわけです。
年に数回とはいえ結構面倒ですね。

前置きが長くなりましたが、そこでおすすめなのが、脱毛器ケノンです。
フラッシュ式の光脱毛なのでよくある脱毛サロンの脱毛器とそんなに違いはありません。
実際に購入した人の声をネットで調べてみると脱毛サロン経験者の人もケノンの脱毛効果には満足しているようでしたし、男性の愛用者もいます。
値段は69800円ですが、メンズ脱毛サロンで両足のすね毛を10回脱毛したらおそらくもっとかかります。
ミュゼなどの女性専用の脱毛サロンに比べると男性向け脱毛サロンは値段が高いという印象があります。
まあミュゼとかでもワキ脱毛に比べてヒザ下は料金が結構高くなるのが普通ではありますが。

ケノンなら当然ヒザ下=すね毛だけではなく、腹毛、胸毛、腕毛、指毛などほぼ全身に使えますよ。
ただ、ヒゲをツルツルに脱毛するのは結構難しいみたいですね。
とは言ってもケノンなら自宅で納得いくまで何度でもやれますから、脱毛サロンに行くより続きやすいんじゃないかと思います。

他に美容クリニックで永久脱毛をするという選択肢もありますが、医療脱毛ができる美容クリニックは都心に集中していますし、女性専用の場合もあります。
そしてやはり永久脱毛の場合も何回か通う必要があります。

女性ならともかく、男性で濃いすね毛に本気で悩んでいるならケノンで自己処理するのがおすすめですよ。
脱毛クリームは実は脱毛ではなくムダ毛を溶かす除毛クリームですし、ブラジリアンワックス脱毛は脱毛器を使わない脱毛なので剃るのと変わりません。
すね毛を薄くしたかったら脱毛器を買いましょう。

参考サイト:すね毛 薄く

今は安カワ服が買えるプチプラレディースファッション通販ショップというのはたくさんあります。
しかし、たくさんありすぎてどこで買えばいいかわからないという人や、まだあまりショップを知らない人もいると思います。
今回はおすすめ年代やファッションジャンルを問わず、いくつかの安カワ服通販ショップを紹介していこうと思います。
「プチプラ」は「プリプラ」と言われることもありますが意味は同じで「安い」という意味です。

参考:安カワ服 通販

SHOPLIST(ショップリスト)

プチプラ系のファッションブランドが多数出店しているショッピングモール型の通販サイトです。
楽天市場やYahoo!ショッピングとの違いは、どのブランドのアイテムを買ってもSHOPLIST(ショップリスト)が対応・発送をしてくれるという点です。
そのため、異なるブランドのアイテムを複数買いした場合でもSHOPLIST(ショップリスト)が全部まとめて届けてくれます。
送料が一回分で済みますし、受け取りの手間も一回で済むのでとても便利だと思います。
ただ、アイテムの在庫が必ずSHOPLIST(ショップリスト)にあるわけではないので、取り寄せの場合などには発送まで時間がかかってしまいます。
急いでいる時にはブランドの公式通販サイトで買った方がいい場合もあると思います。
それでも、本当にたくさんのブランド、アイテムが買えてとても便利ですよ。
カジュアル系、ガーリー系、フェミニン系、コンサバ系、セクシー系、モード系、韓国オルチャンファッション、大きいサイズなどジャンルも豊富です。
水着や浴衣も買えますよ。

Pierrot(ピエロ)

30代や40代の大人女性向けの安カワファッションショップです。
ジャンルはカジュアル系とコンサバ系が中心で、値段はとても安いです。
ショップ内にコーディネート例がたくさん掲載されているのも特徴で、アイテムの購入の参考になりますし、購入後にコーデで悩んだときに見てもいいですね。

soulberry(ソウルベリー)

10代後半や20代前半の女性にもいいと思いますが、アラサーやアラフォーの女性に特に人気の安カワファッションショップだと思います。
ジャンルはカジュアルガーリー系がメインで、ナチュラル系でもあります。
ガーリーすぎずに大人可愛いというのが特徴です。
地味すぎず、ガーリーすぎずに大人可愛い、というところが大人女性に人気の理由だと思います。
ガウチョパンツ、ワイドパンツ、サロペットといったアイテムを可愛く着こなせますよ。

titivate(ティティベイト)

こちらも大人女性に人気のプチプラ安カワ系ショップで、モード系のカッコイイファッションやカジュアルファッションがプチプラでできます。
全体的に高級感があり上品な雰囲気のアイテムが多いというのが特徴だと思います。
ガーリー感、フェミニン感のある大人可愛いファッションもできます。
20代後半~30代前半のアラサー女性に特におすすめです。

ハニーズ

このショップは10代~20代の女性に特におすすめです。
女子中学生や女子高校生、女子大学生などの学生にもおすすめで、値段はとても安いですよ。
清楚なカジュアル系のアイテムが豊富ですが、社会人女性が通勤時や職場で着られそうな服も扱っています。

イーザッカマニアストアーズ

こちらのお店も女子学生に特におすすめですが、ハニーズに比べると少し高めのアイテムも混ざっています。
他のお店ではあまり見かけないような個性的なアイテムも扱っているので、サブカル女子ファッションやカジュアルモード系ファッションが好きな人にも向いています。

Re:EDIT(リエディ)

昔はギャルファッションのショップでしたが、今は30代~40代の大人女性向けのちょっとカッコイイ雰囲気の服が多いですね。
titivate(ティティベイト)に似ている部分もあると思います。

ur’s(ユアーズ)

ur’s(ユアーズ)は30代~50代前半くらいまでの年代の女性をカバーしている大人女性向け安カワショップです。
コンサバ系の上品なアイテムが多く、オフィスカジュアルやママファッションにもとてもいいと思います。
titivate(ティティベイト)の姉妹ショップでもあり、高級感や上品な雰囲気のあるアイテムが多いですよ。

プチプラファッションというと10代向けのイメージがあるかもしれませんが、今は40代のアラフォーやアラフィフ向けのプチプラブランドもたくさんあります。
そういった40代向けのプチプラファッションを簡単にそろえられるのがネット通販です。
ではアラフォー女性向けのプチプラ通販サイトにはどんなものがあるのかというと下記のサイトでいろいろと紹介されています。
アラフォー ファッション プチプラ 通販

詳しくはサイトを見てもらえばわかりますが、せっかくなのでここでも少しだけ40代女性向けのプチプラファッション通販サイトについて書いてみます。

プチプラにも当然ファッションの系統があります。
フォーマル寄りだったりカジュアル寄りだったり・・・

ピエロという通販サイトだと比較的フォーマルもカジュアルも両方そろっています。
そしてピエロはコーディネート例も40代向けのものが多いのでただ商品を買うだけではなく、こういったコーディネート例もとても参考になります。

もっとカジュアル感があって可愛い感じの服が好きな人にはソウルベリーというプチプラ通販サイトがおすすめです。
40代女性でも違和感なく着こなせる大人可愛い服が安く買えるショップです。
この通販ショップは面白い企画がよく行われていて楽しみながらお得に商品が買えたりします。
今だと、母の日おすすめアイテム特集や母の日用のラッピングサービスなどの「母の日企画」が行われていますね。
このような季節ごとの企画が頻繁に行われるのもソウルベリーの特徴です。

セレカジやモード系などのカッコイイ系の服を安く買うならティティベイトがおすすめです。
ここも40代女性でも着こなせる服を多く扱う大人向けショップです。
ティティベイトもフォーマルとカジュアル両方そろいます。
さらに上の年代向けのユアーズというショップも運営しています。
ユアーズの方はよりフォーマル感の強い服が多いという印象です。

そして今紹介したプチプラ系ショップが全て出店していて、一度にまとめ買いできてしまうのがSHOPLISTという通販サイトです。
SHOPLISTは年代を問わず様々なプチプラブランドが出店しているサイトで、もちろん40代向けブランドも色々あります。

これらのおすすめショップの公式通販サイトへは最初に紹介したサイトから行けるので、参考にしてください。

突然ですがカラコンを買うならワンデー使い捨てタイプがおすすめです。
なぜならケアの手間がいらないからです。
レンズを外したらそのままゴミ箱にぽいっで済みます。
そして次の日はまた新品のカラコンが使えます。
あとは、試しに買ってみたけどなんかイメージと違う、とか付け心地があまりよくなかった、みたいなときでも、使わなかった分はとっておいてまた気が向いたときに使うということもできます。
1ヶ月使用タイプの場合のは一度開封して装着したらもう1か月後には捨てないとダメですからね。
せっかく1か月タイプを買ったのに2~3回しか使わなかったーなんてことになったらもったいないですよね。
ワンデーだと1箱10枚入りぐらいなので両目で5回分を気の向いたときに使えます。
7種類のカラコンを1箱ずつ買って毎日違うカラコンを付けるなんてこともワンデーなら簡単にできます。

ところでみなさんはどこでカラコンを買っていますか?
これはネット通販で買うのがおすすめです。
なぜならカラコンというのは結局のところ、実際に購入して自分の目につけてみないとどんなものかがわからないからです。
服の通販の場合には画面で見たのと色が違うように感じるとか、イメージよりも生地がペラペラだったとかあるかもしれませんが、カラコンの場合には自分の目につけてみて初めて発色の具合がわかりますし、このカラコンだと乾燥しやすいとか着色直径が大きすぎたということも実際に自分の目につけてみるまで分かりません。
だから結局リアル店舗で買っても通販で買っても違いは無いのです。

モアコンタクトというカラコン通販サイトがあるのですが、送料無料キャンペーンをやっていることが多く、取り扱いカラコンの種類も多いのでカラコンを通販で買うならモアコンタクトがおすすめです。
この取り扱いカラコンの種類が多いというのも通販の魅力のひとつですね。
自分がよく行くリアルショップで取り扱いの無かったカラコンでも、通販だったら簡単に見つかる場合もあります。
コスプレなどに使う赤カラコンなどだとなおさら通販の方が見つけやすいはずです。

というわけでカラコンを買うならワンデーを通販で買うのがおすすめ、というお話でした!

関連サイト:ワンデーカラコン 度あり

東京駅から近いホテル=高級ホテルと考える人もいるかもしれません。
しかし実際には東京駅から徒歩圏内でも安く泊まれるホテルというのはあります。
そして格安ホテルには2種類あります。
カプセルホテルとビジネスホテルです。
カプセルホテルというのは人一人が寝るスペースだけを提供しているホテルのことです。
人が入れるロッカーのようなものです。
着替えはホテル内にあるシャワー用の脱衣所などで行い、荷物はホテル内のロッカーに入れたりフロントに預けるといった感じです。
こういう事情もありカプセルホテルはとても安く泊まれます。
しかしくつろぐのは難しいので、終電を逃した時の緊急用にやむを得なく泊まるという使い方をする人が多いのかもしれません。

ビジネスホテルの場合でも東京駅周辺で格安という条件にあてはまるホテルはあります。
例えばセンターホテル東京や相鉄フレッサイン東京京橋というホテルです。
両方とも東京駅から徒歩圏内にもかかわらず格安で宿泊できます。
ちなみにホテルの宿泊料金というのは宿泊する日によって変動します。
ある日は一泊8000円でも違う日だと一泊10000円ということもあります。
これは恥ずかしながら自分は今まであまり知らなかったのですが、日によって結構違うんですよね・・・

センターホテル東京と相鉄フレッサイン東京京橋については下記参考サイトでもう少し詳しく紹介されています。
カプセルバリュー神田というカプセルホテルについても書かれていますが、カプセルバリュー神田は男性専用のカプセルホテルです。
東京駅周辺で女性でも泊まれるカプセルホテルを探している人は東京日本橋BAY HOTELという名前のカプセルホテルを検索してみてください。
女性でも格安で宿泊出来て男女が完全別フロアになっています。

参考:東京駅 安いホテル